メンズシャンプーを使いこなす!~正しい洗い方~

洗い流せ!頭皮トラブル

覚えて安心~正しいシャンプーの方法~

ブラッシングをする

髪を濡らす前にブラッシングをして、ほこりなどの大きな汚れを取っておきましょう。汚れを取っておくことでシャンプーで強く洗う必要がなくなり、負担を減らすことができます。

お湯だけで洗う

ブラッシングをした後は、メンズシャンプーをつける前にお湯だけで洗ってください。丁寧にすすぐとある程度の汚れを落とすことができますし、充分に濡らしておくことで泡立ちを良くすることができます。

メンズシャンプーを泡立てる

メンズシャンプーは直接頭に乗せるのではなく、一度手で泡立ててから使うようにしましょう。髪の毛で泡立てようとすると摩擦による刺激が強くなりますし、頭皮に直接乗せると毛穴に残りやすいです。

マッサージしながら洗う

手でしっかり泡立てた後は、頭皮に乗せて洗っていきます。このとき、ゴシゴシと強く擦ることや爪を立てて洗わないよう注意してください。頭皮にダメージを与えないよう、指の腹を使ってマッサージするよう丁寧に洗いましょう。

しっかりとすすぐ

汚れを落とした後は、お湯で丁寧にすすぎましょう。もしも洗い残しがあった場合、毛穴が詰まってトラブルが発生します。頭皮に優しい成分でできたメンズシャンプーであってもきちんとすすいでください。

シャンプーするときのポイント

ぬるま湯で洗う

熱いお湯でお風呂に入るのが好きな人もいますが、熱すぎると頭皮の必要な皮脂まで洗い流してしまうためトラブルが発生しやすくなります。逆に冷たい水では毛穴が閉じてしまうため汚れが落ちにくいです。なるべくぬるま湯で洗うようにしてください。

洗い過ぎない

皮脂の分泌量が多い人など、頭皮の汚れをしっかり落としたい人は1日に何回かお風呂に入ることがあります。しかし、洗いすぎると必要な皮脂まで落ちてしまいます。なるべく1日一回に留めるようにしてください。

きちんと乾かす

お風呂上がりで濡れた髪というのはダメージを受けやすい状態です。自然乾燥させず、きちんとタオルとドライヤーを使って乾かしましょう。また、早めに乾かすことで頭皮が冷えて血行が悪くなるのを防ぐことができます。乾かすときはごしごしとタオルで擦ると髪が傷みやすいので、優しく押さえるようにしてください。